フロアコンセプト

「ショッピングセンター ソヨカ ふじみ野」について

当該施設は、1993年にアウトレットモールの日本1号店としてSC「アウトレットモールリズム」が誕生し、以来18年間に亘り地域のお客さまのご愛顧を賜りながら営業してまいりましたが、時代とともにお客さまのライフスタイルや趣味・趣向が変わりゆく中、多様化する消費者ニーズへの更なる対応等を図るため、2011年6月に一部店舗を除き一旦SCを閉店し、新たな商業施設(ソヨカ)として生まれ変わるべくリニューアル計画を進めてまいりました。

ソヨカは、東武東上線「ふじみ野駅」から徒歩圏に立地し、高層マンションと戸建て住宅が街区単位で整った良好な住宅地です。

30代を中心に若いファミリーが多く居住し、今後更に人口増加が見込める有望なエリアです。

両社は、地域の皆さまに快適なショッピング環境を提供するとともに、買い物だけではなく仲間や家族で楽しめる交流拠点の場を創出できるような施設を目指してまいります。

新生「ショッピングセンター ソヨカ ふじみ野」の特徴

(1) モール環境の整備

従来のアウトレットモールの環境を活かしつつ、全面的にモール環境の整備を行い、ショッピングセンター全体の回遊性の向上を図っています。

  • エスカレーター、エレベーターを増設することで、上下階への回遊性を高め、買い回りしやすい環境を整えました。
  • 店舗外に庇を設置することで、オープンモールの弱点であった雨の日も濡れずに安心してお買い物できるようにしています。
  • これまで南側1箇所であった駐車場入口を南側にもう 1 箇所に新設し、入りやすいように利便性の向上に努めています。
  • 外装を一新、地域の自然環境に合わせた演出にしています。

(2) フードからサービスまで約40店を新規に揃え、心地よく質の高い日常を提案します。

【フード:毎日の食にプラスアルファのこだわりを提案】
  • 食品物販では、「カルディコーヒーファーム」が世界各国の珍しい食材やお菓子、ワイン、こだわりのオリジナル珈琲豆約30種を取り揃えています。

 

【カフェ:友達、ファミリーでも楽しめる空間を提供】
  • “品質”にこだわり続け良質なコーヒー豆だけを厳選、最高のコーヒーをご提供する「珈琲館」が出店。
    お買い物の合間に寛ぎのひとときや、楽しい語らいの場を提供します。

 

【ファッション:家族みんなで楽しめるファミリーカジュアルブランドを揃えています】
  • ファミリーファッションでは、アメリカンカジュアルブランドGapから発信、魅力的なプライスで提供する「the gap generation」、「アーリーアメリカン」をキーワードに、ファッションにこだわる女性と子どもに「旬」を提案する、ワールドのブランド編集型ストア「SHOO・LA・RUE(シューラルー)」が出店。
  • レディスファッションでは、20ブランド以上の幅広いアイテムを取り揃え、ライフスタイルに合わせたコーディネートをトータルで提供する高感度セレクトショップ「Green Parks topic」、また、千趣会ベルメゾンの人気ファッションシリーズ
    「ベルメゾン」のリアル店舗が埼玉県南西部に初登場します。

 

【インテリア・雑貨:普段の暮らしの彩りやこだわりを提供する店舗を導入しました】
  • 大型テナントとして、ニトリのホームバラエティストア「ニトリ デコホーム」が出店。
    ホームファッションに加え、H&B、ステーショナリーなどカジュアルな商品を豊富に取り揃え、皆さまに暮らしのヒントをお届けします。
  • その他、「off&on」がハイセンスでありながらカジュアル、そして、リーズナブルを基本とした目線よりワンランク上のアーバンライフを提案します。

 

【その他】
  • 創業120年「本の街」神保町で愛されてきた「東京堂」が、
    「Books Tokyodo」として埼玉県初出店。

このページの先頭へ戻る